>  >  > カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー

カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー

【M's】W215 ベンツ AMG CLクラス(1999y-2005y)BEHR製 エアコン ブロアモーター(右ハンドル用)//純正OEM AC ブロワモーター ブロアファン ブロワファン C215 CL500 CL600 CL55 CL65 220-820-3542 2208203542,モンスタースポーツ JRCオイルパンバッフルシステム[スイフトスポーツ ZC31S] MonsterSportパーツ ★新品★【 web-carshop 】,ハイエース カラードラジエターホース 2TR-FE専用 821,【110 マークII | エーピーピー】ラジエターホースシステム マークII GH-JZX110 1JZ/GTE アッパーホース ブルークランプ,CUSCO/クスコメタルディスク商品番号:00C 022 C301SN,★Artina アルティナ★車種専用スタンダードシートカバーLA300A.310Aピクシスエポック2列目ヘッドレスト無し車 [4人乗り]AR-T8400

カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー値引きできる

OS GIKEN フェアレディ S30 OS マルチプレートクラッチ TS2A O/H用Bセット,CUSCO LSD type-MZ 2WAY リア用 フェアレディZ HS130 S130 L28 L20ET L20 81/10~85/10 MT 標準デフ:オープン,シーマ HF50 KBマフラーシリーズ KB-PLAYER(ケービー・プレイヤー) 【オールステン/左右出し】 K-BREAK/ケイブレイク,ガナドール 4WD Vertex P.B.S搭載ポリッシュテールマフラー GVE-008PO トヨタ FJクルーザー 1GR-FE 左ハンドル仕様 2007年 4000cc,[JURAN] ジュラン シートレール 左用 SC1タイプ パジェロミニ H56A 94.05~98.09 ※代引不可 ※沖縄・離島は1個につき送料2160円(税込).【天野】 ファミリア セダン 年式:H10~H15 (4WD) フロアマット一式 スクエア [カラー:ベージュ] 【カー用品:内装パーツ:フロアマット】【AMANO】

売れ筋商品カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー

カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー値引きできる

売れ筋商品カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー

カーマット フロアマット トヨタ アルファード/ヴェルファイア 23年11月~27年1月 8人乗/回転コンソール/ヴェルファイア-アニマル ホワイトタイガー The DA64W (H22.11~)

2017-09-20

今日はルノーの新車発表。
アランプロスト同席でしたね。

ザウバーに続き、ルノーもボディがドルフィンでしたね。
ドルフィン無しのほうが絞られた感があると思うんですけどね。
もちろんカッコ良く見えますし。

しかし、空力の観点からドルフィンを装着したほうがリヤウイングを効率よく使えるんだろうということは想像がつきます。笑

私個人的にはもっと見た目ががらりと一新されると思っていたんですけど、予想を下回っています。笑

タイヤは1ストップで走り切れるとのことなので、ハードプッシュ出来るんでしょうけど、105キログラムの燃量規制があるし、エンジン4基のルールもあるので、どこまでをハードプッシュして良いのかを考えながら走るんでしょうか?

予選は2周、3周の連続アタックが見られると予想しています。
昨シーズンまでのタイヤだと2周連続の予選アタックに耐えられなかったですけどね。
今年はピットを出たら、4周とか5周を走行すると睨んでいます。。
1周目ーアウトラップ、2・3・4周目ーアタックラップ、5周目ーインラップみたいな予選アタック。

昔は普通にそんな感じの予選アタックをしていましたよね。
おそらく今年はそうなるはずです。

しかし、決勝レースはタイヤは連続ハードプッシュに耐えられても、燃量が足りなくなってしまう!はず!。

決勝レースのどのあたりでハードプッシュを展開するのか?
エンジニアとドライバーのコミュニケーションが戦略に影響しますね。。

決勝60周のレースを、どこでハードプッシュ仕掛けるのか?
何周までだったらガス欠しないのか?

そんなレース展開だと思います 。

105キログラムがもっと緩いルールだと、もっと決勝レースでハードプッシュ出来るんでしょうけど。

あとはエンジンの音!
NAエンジンの復活!

2020年までのルールを改正して、2018年からの復活!

しかし、ジャントッドがターボ推進派なんですよね。
{yahoojp} {f1world.net} xt01-myp12-gui-5053